2017年6月27日火曜日

自己紹介

こんにちは、
燃えPaPaです。


せっかくこういうブログ作りましたので、
まだちょっとブログの方向性の方、落ち着いていませんが、
ひとまず自己紹介しておこうかと思います。

ハンドルネーム:燃えPaPa

運動大好きで、
休日に家にいたりが耐えられないようなアクティブさを持つ、
不思議系システムエンジニア

プログラミングが得意で、小学生の頃からゲーム作り等をしてきたが、ふとしたきっかけでトランポリンに目覚める


以来、謎の情熱を持ち、自身の修行と、後続の育成に燃える

結果、トランポリン(運動・スポーツ)にハマり過ぎて、職を転々と、

途中で、働き口として、ガテン系の肉体労働派遣関係に登録し、
登録制のガテン現場での労働をこなしていた経歴有り。

現在は別途、IT系企業で就業中ですが、
かつての経験を活かし、ここでは、みなさんの役に立つような、
有益な情報の数々を紹介していきます。


どうぞお楽しみに


燃えPaPa

2017年6月9日金曜日

バグだらけのアップデート

こんばんは、
燃えPaPaです。

ついに、
盛大にマイクロソフトがやらかしてくれやがりました。

http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1408/18/news043.html

先日公開されたWindows Updateにて、
致命的な障害があったもよう

といより・・・
我が家のWindows7にて、
これ適用したら、
見事に次から起動しなくなったっってーの

勘弁してください。

どうにか対処して動くようになったものの、
こんな、適用しちゃうとOS起動しなくなるUpdateて、
完全にウイルスじゃないっすかww


一応確認方法等

・画面左下スタートボタン押下
・コントロールパネル押下
・WindowsUpdate押下
・設定の変更押下
・重要な更新プログラム欄が
 「更新プログラムを自動的にインストールする(推奨)」
の人は以下対処を
※それ以外の人は対応不要ですが、手動でWindowsUpdateをかけないように

【「更新プログラムを自動的にインストールする(推奨)」だった人】
・「更新プログラムを確認しない(推奨されません)」に変更
・画面下部のOKを押下
・WindowsUpdate画面に戻るので、インストールされた更新プログラム押下
・以下サイト

http://gigazine.net/news/20140818-ms14-045-blue-screen-of-death/

を参考に、

・2982791 [MS14-045] カーネル モード ドライバーのセキュリティ更新プログラムについて (2014 年 8 月 12 日)
・2970228 Update to support the new currency symbol for the Russian ruble in Windows
・2975719 August 2014 update rollup for Windows RT 8.1, Windows 8.1, and Windows Server 2012 R2
・2975331 August 2014 update rollup for Windows RT, Windows 8, and Windows Server 2012

が入っていないか確認して、
入っていた場合、右クリックからアンインストール


で、一応の対処は可能、
ただ、そもそものちゃんとした再修正パッチはきちんと公式で謝罪した上で配布して欲しいものですな。
私はそこまで被害受けませんでしたが、
最初状況わからず、対応方法もこんなに広まる前なら、
対処せいで仕事が遅れてしまった場合なんかもあるでしょうに。


燃えPaPa